入院中について

病室について

医療療養型病床 49床 介護療養型病床 11床

※当院には一般病棟はございません。

看護体制について

入院中の看護は看護師が行います。症状により医師が必要と認めた場合は、ご家族の付き添いを許可する場合があります。入院中に、治療や看護について、お悩みやお困りのことがありましたら、遠慮なく病棟師長までご相談ください。

食事について

管理栄養士が医師の指示に基づいて、それぞれの病状に適した食事を提供いたします。作りたての温度のまま患者様に配膳いたします。
食事時間 朝食/午前8:00 昼食/正午 夕食/午後6:00

設備の利用について

  • テレビ
    • 各部屋、お一人1台、カード式テレビを設置しております。プリペードカード(1枚1,000円)は、3階 カード販売機です。
      なお、ご覧になる際はイヤホンをご使用ください。
  • 公衆電話
    • 1階に設置しております。
  • 自動販売機
    • 各階に設置しております。

入院中のお願い

入院生活は、ある種、集団生活となります。他の患者さまもおられますので、病院の規律遵守にご協力いただきますようお願い申し上げます。

  • 入院中は、医師・病院職員の指示に従い、治療に専念してください。
  • 全館禁煙です。
  • タバコは必ず指定の場所にてお願いいたします。
  • 外出、外泊は患者様お一人お一人の症状によって判断しますので、 必ずナースステーションを通じて医師に許可を受けてください。
  • 電気器具(電気毛布、アンカ等)をご使用の場合は、 あらかじめナースステーションへお申し出ください。
  • 病院内での携帯電話のご利用はご遠慮ください。金銭・貴重品類は各自で責任を持って保管してください。当院では一切の責任を負いません。
  • 入院中、入院患者様の自家用車、バイク等の駐車はご遠慮ください。